• seaswallow

完成&テスト


9'6" x 23" x 3"



月曜日のうちに9'6" ピンテイルノーズライダーのサンディングを済ませ、昨日、テストして参りました。


ロングボード に乗るのはかなり久しぶりだったので、乗りこなせるか少々不安だったのですが、意外と難なく乗ることができて、なかなかの手応えだったように思います。


向かったのはいつもの茨城大貫4beacheさん。

朝5時半くらいに到着してすぐに着替えて入水。

月曜日にサイズダウン傾向だったので「腰位の波で軽くテスト出来ればいいかな」位の気持ちでいたのですが、何やら逆にサイズ上がったようで胸前後の波がブレイクしておりました。


面は整っていたが、速めの波で特大ダンパー多め・・・

「まあロングだからテイクオフ早いし楽勝でしょう」などと思いながら1本目の波にテイクオフ。

早いテイクオフから速いセクションを駆け抜けて、いきなりロングライドです。


レイルを波のフェイスに入れてしまえば板がフラつくこともなく前へ前へ走り、ボトムターンやカットバックなどもスムースに行うことができ、2本目からは自信を持ってテイクオフすることが出来てしまいました。


ただ、使用したフィン(True Ames Velzy classic 10")が少し大きかったようで、レイルtoレイルの際わずかにカクカクする感じだったため、午後のラウンドではフィンをTrue Ames Greenough 4A 9.75"に換えたところ、レイルtoレイルでのカクカク感は無くなり、よりスムースな乗り味になったような気が致します。

次回は他のフィンも使って色々試してみたいと思います。


午前中6時間位、午後3時間位入水し計9時間前後海に浮いていたので、今日は全身筋肉痛です。