検索
  • Sea Swallow

明日


明日は定休日になりますので、いつものように茨城大貫へ向かう予定。そんな訳で、天気図をチェックしてみたところ、太平洋側を低気圧が発達しながら抜ける予想となっており、茨城辺りではハードになりそうな気配。

とりあえず4Beacheさんで待機し、様子を伺う考えです。

サイズがあるかと思われますのでロングは持って行かず、持って行く板はグリークフルカスタム Type 2のみ。無理しない程度に攻められればと思っております。

ついこの間まで使用していたショートレングス、ミッドレングスは、既にusedとして売れてしまっており、現在、所有していて使える板は、グリークフルカスタム 7'1" Type 2のみなのです。

サイズが上った時などは、短めの板とミッドレングスの2本を積んで行ければ、波によって使い分けることが出来たりなど、かなり気持ちに余裕が生まれることもあり、近々、短めのストックボードを何か下ろしてしまおうかと考え中。

マレン・サーフボードのストックが、近々入荷致しますので、気が変わらなければマレン・ナローフィッシュ辺りを下ろしてしまおうかと考えています。やはり、短い板ではツインフィンのフィッシュが好きです。

だいぶ前にお店の名前の由来的なことを書かせて頂いたことが御座いますが「何故にシースワローにしたのか?」と申しますと、鳥が好きで中でもツバメが好きなのです。

ツバメは動きが俊敏で鋭いターンをしたりと「飛んでいる姿が、かっこいい」といったことも御座います。

海の上を自由自在に飛び回る海燕がサーファーの姿と重なり

「海燕のように自由自在に波の上を舞いたい」、「舞って頂きたい」なんて思いもあります。

また、海燕の中には"Storm Petrel"(ストーム・ぺトレル、ウミツバメ科は英語ではぺトレルというらしい)という種類がいて、ストーム・ぺトレルは嵐をものともせず嵐の中を飛び回るそうで「世間の嵐」、「様々な嵐にも負けない店にしていきたい」なんて思いも込められているのであります。

そして、何よりスワローテイルが好きなのです。


21回の閲覧

最新記事

すべて表示

試乗会

今週月曜日と火曜日の両日、茨城大貫に波乗りに行って参りました。 波乗り後、いつもお世話になっている4Beacheさんに試乗会について尋ねてみたところ許可を頂き、今年2回目の試乗会を開催することができる事に・・・。 コロナ禍ということで「当分無理だな・・・」なんて思っていた為、試乗会ができる事をとても嬉しく思うのですが、試乗会にいらして下さる方や4Beacheさん、4Beacheさんを利用される方々