検索
  • Sea Swallow

シェイピングツール


サーフォーム

サンディングパッド

ポリッシャー

明日は第3月曜日ということで、今週も月曜日、火曜日が定休日になります。来週23日火曜日より31日水曜日までカリフォルニアへ出張して参りますので、出張の準備をしてしまいたい考えです。

そして今日、念のため慣れている板を持って行こうかと思い、マイレージを貯めているユナイテッド航空での超過料金を調べてみたところ、ついこの間までサーフボードは確か片道150ドルの超過料金と書いてあったのですが、サーフィンがカリフォルニア州の公式スポーツに決まったことにより、ユナイテッド航空カリフォルニア発着便ではサーフボード(292cmまで)の超過料金が掛からないとのこと。

オーストラリア産マレン・メダカフィッシュを厳重に梱包して持っていくつもりでおります。

さて話は変わります。昨日に引き続き本日も、サーフボードシェイピングツールを少々紹介させて頂きます。

ちょっと高価な工具は電動プレーナーだけで、他には数千円程度の工具と、数十円、数百円程度のサンドペーパー、木っ端などを駆使すればサーフボードを削る事ができます。

あれば捗る道具としては、上に貼らせて頂いたポリッシャー。ポリッシャーにサンドペーパーを貼り付けたサンディングパッドを取り付けてブランクを削れば、かなり手間が省けます。

そして、サーフォームはデッキ、ボトム、レイルなどの荒削りに使用します。替え刃には湾曲した刃もあり、コンケイブの形成などに使えます。

シェイプ環境さえ整えられれば、道具自体は然程高くなく、多分、特に器用でない方でも時間をかけてシェイプすれば、意外と形になるかと思います。シェイプ後のグラスワークなど、色んな意味でなかなか難しい作業もありますが、興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひサーフボドを自作してみて下さいませ。


44回の閲覧