検索
  • Sea Swallow

昨日


昨日は定休日ということで、波乗りやら千葉方面を激走して参りました。朝一に向かったのは茨城大貫4Beacheさん。

「太平洋側を低気圧が抜けたばかりだからデカイかも」なんて思いながら4Beacheさんに到着してみると、思っていた程は大きくなく、胸〜肩位のサイズ。風はオフショアとなる北西の風が吹いて面がややザワつく程度。急遽積み替えたグリークフルカスタム・Vボトムにて入水です。

大きめの波は繋がり気味で、なかなか切れ目を見つけることが出来ずに苦戦。4時間ほど入水して何本かロングライドすることが出来ましたが、ボトムに降り切ってしまってからボトムターンしようとしてコケたり、テイクオフ時レイルを波のフェイスに上手く入れることが出来なくてコケたりなど、まだまだ修行が必要だと感じております。

テイクオフをそつなくこなし、波のフェイスに上手くレイルを入れることが出来れば、その後は凄まじい勢いで走ってくれる為、速い波でも抜けることが出来てしまいます。(全て繋がってしまっているダンパーでは不可能ですが・・・)

ただ、バックサイドでは板のコントロールが超絶難しくなることもあり、ブレイクによっては違う板を使用した方が良いような気がしてしまいました。何故なら、いつも入水するポイントでは、ここのところ何方かと言えばグーフィーの方が切れた波が有るような気がするからなのです。グーフィーの切れた波が来ても行くことが出来ないのは、少々もどかしさを感じてしまいます・・・。

結局、お昼位まで大貫にて波乗りした後、マーサーフボードさんへ向かいました。usedダベンポート・ミスクリーントを持ち込んで直ぐにリペアに取り掛かって頂き、早ければ来週火曜日に引き取ってこれるかと思われます。引き取って参りましたら、詳細画像をアップ出来ればと思っておりますので、気になる方がいらしゃいましたら、引き続きチェックしててみて下さいませ。


23回の閲覧