検索
  • Sea Swallow

昨日


昨日は、定休日ということで波乗へ行って参りました。

そして、今日のブログは何時もよりも気分を害す可能性があります。

昨日は、千葉方面を周らなければいけなかったこともあり、向かったのは千葉北。朝5時前に出発したのですが、朝から気分はブルーに・・・。何故なら交通事故をバックミラー越しに目撃してしまったからなのです。

信号待ちしていて信号が青になった為、車を発進させようとした時、横断歩道の信号が赤にも関わらず、左右確認もせずに俯いたままゆっくりと僕の車の前を通り過ぎるパーカーのフードを被った男性。かなり気味悪い感じがしたので「触らぬ神に祟りなし」と判断し、クラクションを鳴らす等一切せず、通り過ぎるのを待ちました。

朝5時前後でも車の往来のある比較的明るく広い通りなので「ライト点けていれば、他の車も横断歩道の人に気がつくだろう」と思いながら、車を発進させ交差点を通り過ぎた時、後ろの方で「バコン」と音が・・・。すぐにバックミラーで確認すると、横方向へ回転しながら倒れていく人の姿・・・。対向車が歩行者に気付かず当ててしまったようです。

一瞬「車を停めて対応すべきか」と考えたものの「変なことに巻き込まれたくない」といった気持ちが先立ち、車を停めることなく走らせ千葉北へ・・・。「果たして自分の対応は、これで良かったのだろうか」と、行き帰りの道中に自問自答しつつ、頻繁に宇都宮のニュースをチェックしていましたが、事故のニュースは無く、たぶん怪我程度で済んだのだと思います。

そんなこんなで千葉北のポイントに着いたのは午前8時位。風が殆ど無く、面ツルの胸前後の波がブレイクしていました。「今日は、いつもよりも気を付けよう」と自分に言い聞かせ、ダベンポート・タツオスペシャルにて入水したのですが、いざ波に乗ってみると、一瞬だけ掘れて直ぐに厚くなってしまい、なかなか難しい状況。

セットの大き目の波は、ショルダーが少しだけ張ってくるように見えたので、大き目の波を狙ってしばらく波待ちしていたところ、大き目の波が自分の前に・・・。波を捉えてテイクオフすると、ショルダーにこっちを見ながらパドルしているショートボーダーが・・・。「まさか乗らないよね」と思っていると、板から立ち上がりアップスンダウンを開始!?こちらはライン変更するしかなく、直ぐにプルアウトしました。

その後「今日は、何かと怖い」と感じ、海から上がって休憩後にマーサーフボードさんなどに寄ってから帰路についた次第です。

海から離れた所に生活拠点を置く方は、波乗りへ向かう際、深夜、早朝などに動き出す方が多いことと思います。深夜、早朝に車を運転している人達や歩行者の中には、眠かったり、酔っていたりする人も多くいるかと思われますので、海へ向かう道中、特に市街地の運転は十分お気をつけ下さいませ。


0回の閲覧