検索
  • Sea Swallow

昨日、一昨日


先週金曜日と土曜日にお休みを頂いたにも関わらず、昨日、一昨日もお休みを頂き、波乗りしたりシェイプルームを作っておりました。金土は、来年のための視察ということで、ほぼ仕事といった感覚で御座います。

そして、上に貼らせて頂いた写真は、一昨日の茨城大貫4Beacheさんにて撮影した写真。ボードルームショー の朝、デジタルカメラを操作していたところ、おもいっきり落としてしまい、デジタルカメラを壊してしまった為、いつもとは違う感じの写真となっております。

一昨日は、午前5時30分頃に茨城大貫4Beacheさんに到着。まだ風は吹いていなかったのですが、漁船が出て行って間もないからか、ヨレてしまっている状況。よく観察してから「やってやれなくもない」と判断し、70's 6'2"シングルフィンにて入水致しました。

波のサイズは頭前後。数名しか入っておらず、人がいないピークで波待ちしていたので、ほぼ貸切状態。そんな中、1本目に乗ったのはレギュラー。ロングライド出来たものの、ヨレがあるからか板が跳ねてしまい、思うようなラインを走らせることが出来ません!?

「単に下手だから」、「脚力がない」といったことがあるかも知れませんが、2本目のレギュラーでは「しっかりボトムに降りてからターンだ!」なんて思いながら乗っていると、ボトムに降りきる前に物凄く板がバタついてしまい、耐えられずに吹っ飛ばされる始末・・・。3時間程の入水で、激しく吹っ飛ばされたのは3回です。

物は試しに、細かくレイルを抜き差しして乗ってみたところ、ヨレによる凹凸の影響を最小限に抑えられたような気が致します。コツを掴んでからは、何本かの良い波に乗ることが出来ました。波乗り後、午前9時前には帰路につき「ボリューム有りすぎても、ろくなことない」などと思いながら宇都宮へ・・・。

宇都宮に戻ってからホームセンターへ行き、今度はシェイプルームの製作を進めるべく、材料の買い出し。

壁、天井、サイドライトの為の板などを購入し、実弟が経営するガレージ・シースワローへ向かい、製作再開です。

そして一昨日、壁面が何とか組み上がり、昨日午後からは天井に取り掛かったのですが、板を貼り付けていると、あちらこちらに隙間が・・・。ちょっと悲しくなってしまいました・・・。来週の定休日には完成させるべく、隙間対策などをしっかり考え、同時にシェイピングスタンドの製作にも取り掛かりたいと考えております。


25回の閲覧