検索
  • Sea Swallow

どっち派


先週末、ボードルームショー 視察のため、東京方面に行った際、東京で働いている友人と東京駅で待ち合わせ、飲みに出かけたところ、友人より「ロングとショート、どっちの波乗りがメインなの?」といった質問がありました。

どうやら、シースワローのインスタグラムを見ていると、短い板を使用している頻度が多く「無理してロングにも乗っているのでは」なんて思ったようなのです!? 僕の中では、どちらがメインといったことはなく、波や気分で乗り換えているだけなのですが、SNSのイメージだと、そんな風に写ってしまうのかもしれません。

波が胸以上で、さらに掘れ気味の時などにはロングボードよりもミッドレングス、ショートレングスを使用することが多く、胸以上でも厚めの波の場合には、ロングボードにも乗ったりしますし、波が小さい時でもミッドレングス、ショートレングスにも乗ったりします。後は気分的なものもあって、特に「どちらがメイン」といったことは全くないのです。

(今年は、定休日にサイズのある日が多いような気が致しますが)

人によっては「ロングボードなんて絶対乗らない」とか「ロングボード以外絶対乗らない」なんて方が結構いらっしゃるようですが、物は試しに違ったタイプの板に一度だけでも乗ってみることをお勧め致します。サーフボードの長さや重さ、形が違えば、波に乗った時に得られる感覚も、全く違うものになりますし、色々なサーフィンがあって良いと思うのです。

来月から本格的にサーフボードの製作に取り掛かれそうですので、とりあえずショートレングス、ミッドレングス数タイプを何本か作ってテストした後、海の日にでもお披露目したいと考えております。ぜひ、物は試しに乗ってみて下さいませ。


0回の閲覧