検索
  • Sea Swallow

落胆


本日は、現在進めているサーフボード製作についてで御座います。

先週末〜火曜日にかけて、いよいよフィッシュのグラスワークに取り掛かったのですが、ボトムのラミネート時にデッキ側への巻き返しが上手くいかず、何箇所かシワが発生してしまい失敗。

失敗箇所を整えた後、デッキ側のラミネートに取り掛かったところ、デッキ側からボトム側への巻き返し部分は上手くいったものの、ボトムラミネート時の失敗が仇となり、かなり醜い状態に・・・。

また、一部産業廃棄物処理業者の知人から頂いたガラスクロスを使用した箇所が、レジンの吸収が悪いうえ、目が細かいからかエアが抜けなかったりなど、色々とやらかしてしまい、恥ずかしさとあまりの醜さにより、とうとう製作中の板の写真をお見せ出来なくなってしまいました。

とりあえず、フィンのグラスオンも済んでおり、本日午前中、デッキのホットコートを済ませましたので、明日、ボトムのホットコートを済ませ、定休日の火曜日にサンディングである程度凸凹を平らに出来ればと思っております。

今回、色々と改善点が見つかり、ラミネートのコツなども分かったような気が致します。次回のグラスワークでは、今回の経験を活かし、もう少し見栄えの良い板を作ることが出来そうです。とても良い勉強になりました。


28回の閲覧