検索
  • Sea Swallow

昨日


昨日は、定休日ということで、波乗りに行って参りました。

北東風が入る予想に変わった為、行き先を変更して千葉北へ・・・。朝6時過ぎ位にはポイントに到着。波のサイズが胸前後で、やや厚めのような気がしたので、自作ワイドバージョンフィッシュを手に入水致しました。

既に結構な人数が入水しており、人の多さ、波数の少なさにストレスを感じてしまい、1時間程入水後、誰もいないポイントへ移動。移動したポイントではセットで軽く頭オーバーに加え、ややセット間隔が短く、ハマってしまったらきつそうな感じ・・・。

セット間隔や流れなどを入念にチェックした後「いける」と判断し、再び自作ワイドバージョンフィッシュを手に入水。意外とすんなりラインナップに辿り着き、ラインナップに向かう途中、ドルフィンスルーしたのは5回位だったような気が致します。

ラインナップに着いても、すぐには波に乗らずにピークを入念にチェックした後、何本かの波にパドルしてみたのですが、バックウォッシュが入ってピークがズレてしまったり、強めのオフショアによって前が見えなかったり、入水から30

分位は、なかなかタイミングを合わせられませんでした。

そして、徐々にポジションが決まりだした頃、目の前にレギュラーの波が!?全力で漕いで、板が滑り出したのを確認。一気に立ち上がったところ、全力で漕ぎながら慌てて立ってしまった為、バランスを崩して背中から倒れそうに・・・。

「絶対に倒れない!!」と、何とか体勢を立て直し、ボトムターンからトップへ・・・。その後、3回ボトムターンをした覚えがあります。なんと、今年一番のロングライドに加え、大きなラインでのサーフィンが出来てしまったのです。

しかし、2本目の波に乗る頃には人が増え始め、3本目に乗った波ではテイクオフと同時に両足ふくらはぎが攣ってしまった為、2時間程で海から上がり、今度は茨城大貫へ向かいました。

波乗りするつもりはなかったのですが、とりあえず1時間程入水。ガタガタの厚い波を一本も乗ることが出来ないまま帰路についた次第です。


18回の閲覧