新たな世界へ・・・

August 24, 2018

 Photo from Adam Davenport

 

 

ここのところ、何故か来客数が増え、バタバタしてしまうこともあり、ブログが疎かになる日もあったり致します。昨日も、インスタグラムをペタッと貼り付けてブログを済ませてしまいましたが、中でも地元の方や初心者の方の来店数が増えており「栃木、宇都宮のサーフィンカルチャー発展のため、しっかりやらなければ」と思う今日この頃なので御座います。

 

さて話しは変わります。

上に貼らせて頂いた写真を見て「おっ!?」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?こちらの写真に写るリック・サーフボード・UFOは、ダベンポート・サーフボードのアダムさんが所有しているオリジナルのリック・UFO。1960年代にリック・ストーナーによって作られた板になります。

 

ダベンポート・サーフボード・4065モデルをご存知の方は、すでに知っておられることと思いますが、アダムさんは、このリック・UFOにインスパイアされ、自身のモデル"4065"を製作しました。

 

もう十分この板について調べ尽くしたようで、先日「そろそろ売ろうかと思うのだけれど、日本で誰か欲しい人いるだろうか?」との連絡があり、なんと僕が購入させて頂くことになったので御座います。

 

アダムさんの手により、ヤレ感を残しつつリペアされたリック・UFOは、まだまだ使用出来るコンディションで、先週、カリフォルニア・オーシャンサイドにて、テストパイロット達と共にアダムさんも乗り納めしたそうです。日本に届いたら、早速、使ってみたいと思っています。

 

アダムさんは、他にも"ビンテージ"と呼ぶことが出来る貴重な板を保有しており「順次売りに出す」とのこと。ビンテージボードに興味のある方がいらっしゃいましたら、引き続きシースワローブログをチェックしててみて下さいませ。

 

 

Please reload

Please reload

タグから検索