Greek Full Custom V-Type

August 31, 2018

 

 

 

 

とりあえず行く旨を伝えてあるのは、今のところダベンポート・サーフボードのアダムさんとグリーク・フルカスタムのニックさん。「向こうで使う板を何とかしなければ」と思い、アダムさんにはTatsuo specialをお願いし。ニックさんにはニックさんがテストしていたV-Typeを譲って頂くことにしたのです。

 

今回譲って頂くGreek Full Custom V-Typeのディメンションは、6'10" x 22 x 2 5/8。上に貼らせて頂いた写真でも分かるようにテイルエリアには強烈なVが施され、ノーズ側ボトムには激しいコンベックスボトムが形成されています。「Vボトム乗ったことあるのか?この板は、かなり激しくターンするぞ。大丈夫か?」と、ニックさんに心配されるほど強烈な板のため、一瞬「無理かも・・・」とも思ってしまいましたが、波のサイズが上がった場合には、覚悟を決めてカリフォルニアのリーフブレイクで使用してみたいと思っております。

Please reload

Please reload

タグから検索