カリフォルニア2日目

November 2, 2018

 

 

本日は、カリフォルニア2日目について書かせて頂きます。

 

2日目は、午前中にアダムさんのグラスワークを見学後、午後からロサンゼルス・ダウンタウンへ向け、ベンチュラを出発。コンディションが良ければ入水するつもりでいた為、ベンチュラからロサンゼルスへはPCH(パシフィックコーストハイウェイ)を使い、何箇所か波チェック。

 

マリブを通りかかった時に綺麗にブレイクする波を見て、駐車場を一旦通過後にUターンして戻り、慌ててマリブの駐車場に入ろうとしたところ、悲劇が・・・。慌て過ぎてやらかしてしまいました・・・。

 

マリブの駐車場の入り口真ん中には小屋があり、本来、小屋の右側(アメリカは右側通行)から入らなければいけないのですが、カリフォルニア2日目ということもあり、小屋の左側から入ろうとして、フロントタイヤをパンクさせてしまったのです・・・。

 

「なんで逆から入ろうとしてパンク?」と思われることと思いますが、アメリカの駐車場などには逆走防止の為に地面から爪のような物が幾つも出ており、その爪は正しい方向から通過すれば地面に隠れ、逆から入ってしまうとモロにタイヤに刺さるようになっているのです。

 

「あ!?」と思った時には、フロントタイヤが既に爪を通過。慌ててバックさせて、とりあえず小屋の右側から駐車場に入り、空いているスペースに車を停めてタイヤを点検。「あー、フロント2本パンクだろうから絶体絶命だ・・・」と思いながら、恐る恐るフロントタイヤを点検したところ、右側の1本だけが完全に空気が抜けてペシャンコの状態。

 

奇跡的に1本のパンクで済んだようで、ジャッキとレンチを車の中から見つけ出し、スペアタイヤと交換することで、ことなきを得ましたが、かなり動揺してしまい海に入る気力がすっかり無くなってしまった為、入水せずにロサンゼルス・ダウンタウンへ・・・。

 

タイヤ交換を終えてマリブを出たのが午後3時位。

「午後3時過ぎたらフリーウェイの渋滞が始まる」、「午後3時前にはロサンゼルスに行ったほうが良い」と、アダムさん、メリッサさんから聞いてはいたものの「マリブからならかかっても2時間位でしょ」なんて軽く考えていたら、またまたエライ目に遭うことに・・・。

 

結局、フリーウェイで大渋滞にハマってしまい、あっさり陽が落ち、ロサンゼルス・ダウンタウンのモーテルに着いたのは午後7時近く。無駄な時間を過ごし、少々凹んだ2日目だったのでした。

 

Please reload

Please reload

タグから検索