営業開始

January 4, 2019

シースワローは、本日より2019年の営業を開始致しました。

改めまして、あけましておめでとう御座います。

本年も、どうぞ宜しくお願い致します。

 

まだまだお休みの方も沢山いらっしゃることと思いますので、多分ブログをご覧になる方は、あまりいらっしゃらないかと思われますが、お休み頂いた3日間について少々書かせて頂きます。

 

元旦より3日までお休みを頂き、結局、3日間茨城大貫にて波乗りしておりました。

 

元旦の朝には4Beacheさんが満車になり混雑することを知っていた為「日が出てから着く感じで」と思い、いつもよりも少し遅めに宇都宮を出発。いつもなら制限速度50km/hの道を30km/h-40km/h位で走る車に必ず出くわすのですが、凄くスピードを出している車しかおらず、何台かにブチ抜かれる始末。そんな訳で、いつもよりも時間が掛からず大貫に着いてしまいました・・・。

 

大貫に着いた頃ちょうど日が昇り始め、海が見渡せる国道51号側道には、路駐して初日の出を拝む多くの人々。また4Beacheさんに向かう下り坂にも路駐して初日の出を見ている人達がおり、4Beacheさんから出てくる車と路駐している車によって坂が塞がってしまっておりました。今年初のイラっとした出来事です。

 

「お正月。しかも元旦だし、気持ちを穏やかに」とクラクションを鳴らして中指を立てたい気持ちを抑え、路駐している車が動くのを待ち、ようやく4Beacheさんに到着。駐車場内に入れた頃には、初日の出を見終えた方々の車が一斉に出口に向かい少々混乱しておりました。

 

4Beacheスタッフの方々と新年のご挨拶を済ませ、甘酒をご馳走になった後、撮影したのが上に貼り付けさせて頂いた写真です。毛嵐の中に浮かぶサーファーと初日の出を拝む人々、そして金色に輝く初日の出。なかなか幻想的な風景。

 

駐車場内が落ち着いてからウェットスーツに着替え、ダベンポート・タツオ・スペシャルにて入水。波のサイズは腰前後。風は北寄りでややサイド気味でしたが、面はまあまあ良かったです。お昼くらいまで入水し、お昼にカップラーメン&餅を食べ、午後は波乗り仲間の方達にタツオスペシャルをお貸しし、自分はヘイデンシェイプス・ヒプトクリプトにて入水。年明け早々、良い波に乗ることができ、今年は幸先良いような気がします。

 

そのまま波乗り仲間達と共に4Beacheさんにて車中泊。翌朝、起きてから海を眺めてみると昨日よりも大幅にサイズアップし、セットで胸〜頭位。風は北よりの風で面は良いもののブレイクが・・・。ほぼ切れ目のない特大ダンパーだったのです。ロングでは厳しい状況のため再びヘイデンシェイプス ・ヒプトクリプトを手に入水しましたが、切れ目を見つけることが出来ず、何本かテイクオフを試みたのみ。

 

午後は波数が減り、サイズが下がったものの、やはり繋がり気味。とりあえずヒプトクリプトにて入水してみましたが、ろくに乗れずに終了。夕飯を食べた後、再び車中泊。

 

昨日の朝もサイズは胸前後をキープ。しかし、繋がり気味で楽しめそうにもない雰囲気・・・。シースワロー号内で待機していると波乗り仲間の方から連絡が入り「つるかめ側で入水する」とのこと。つるかめ側の駐車場に移動してみるとハル倶楽部の面々が揃っており、ハルセッションスタートです。

 

僕はグリーク・フルカスタムを手に入水。つるかめ側ではサイズが2サイズ位落ち、波のサイズ膝からモモ位。「果たして、この小波で乗れるのだろうか」と思ってしまいましたが、いざ乗ってみると相変わらずグイグイ走り、小波でもテイクオフが早く、波のフェイスにレイルを入れてしまえば、波のサイズの割に結構なスピードで走ってくれます。

 

午後2時くらい迄つるかめ側で波乗りした後、再び4Beacheさんに戻りヒプトクリプトにて午後4時位まで入水。夜以外は殆ど海に浸かっていた3連休だったように思います。

 

皆さまの波乗り初めが、素晴らしい波乗り初めであることを願っております。

 

Please reload

Please reload

タグから検索