Beach life festival

April 18, 2019

 

 

5月3日〜5日にカリフォルニア・レドンドビーチで開催される"ビーチライフフェスティバル"のパンフレットにてダベンポート・サーフボード/アダム・ダベンポート氏が紹介されているようです。

 

ビーチライフフェスティバルの詳細は、こちら↓

 

https://beachlifefestival.com 

 

カリフォルニア・サウスベイで開催されるビッグイベントのパンフレットにマスタークラフツマンとして紹介されるなんて、とても凄いこと。何故ならサウスベイと言えば、1960年代サーフィンカルチャーの中心地であり、現在でも多くの老舗サーフボードレーベルが拠点を置いている地域だからなのです。

 

現在、アダム・ダベンポート氏は、5月初旬にカリフォルニア・デルマーにて開催されるボードルームショー に向けて準備を進めており、自身のレーベルだけでなく、ショーに出展する他レーベルのグラスワークを多数依頼されるなど、かなり多忙な様子。

 

「何故、グラスワークを依頼されるのか?」というと、アダム・ダベンポート氏やジーン・クーパー氏が使用しているイソフタリックレジンが、現在、カリフォルニアでも注目されており、イソフタリックレジンでのグラスワークにアダム・ダベンポート氏が精通しているから。

 

また、カリフォルニアではイソフタリックレジンを使うことの出来る地域が制限されているそうで、ダベンポート・サーフボードが拠点を置くベンチュラでは使用可能といったこともあるようですが、皆様が知っているような超有名老舗レーベルの板なども、イソフタリックレジンを使用する場合には、アダム・ダベンポート氏がグラスワークを担当するなど、その腕前はカリフォルニアでも認められているのです。

 

イソフタリックレジンリバイバルに大きな関わりのあるアダム・ダベンポート氏。今後の活躍が益々楽しみな今日この頃です。

Please reload

Please reload

タグから検索