Custom order

June 21, 2019

本日こそは、サーフボード製作について書かせて頂くつもりでおりましたが、内容を変更させて頂き、ダベンポート・サーフボードについて、少々書かせて頂きたいと思います。

 

昨日、紹介させて頂いたダベンポート・タツオスペシャルは、インスタグラムにアップした時点ですぐにお問い合わせを頂き、昨日、早々に売れてしまいました。

 

「どれ位のアクセスがあったのだろうか?」と思い、シースワローwebのページビュー数をチェックしてみたところ、かなりの数のページ ビューが有り「気になっている方が、意外と沢山いらっしゃる」といったことが分かり「カスタムオーダーについて今一度紹介させて頂こう」と思ったので御座います。

 

「カスタムオーダーだと、かなり割高になるのでは?」と思っておられる方が殆どかと思われますが、シースワローではカスタムオーダー料や梱包料などは一切頂戴せず、店頭販売価格と同じ価格でカスタムオーダーをお受けしております。

 

因みにオプション追加料金が発生するのは、カラーを何色も使用したり、凝ったストリンガーやカラーリングをチョイスしたり、ファブリックインレイやテイルブロック、ノーズウェッジなどを追加した場合。

 

カラー1色 or クリア、シングル or ダブル or スリーストリンガー、グロス and ポリッシュ or サンデッドグロス、グラスオンフィン or BOXフィン(フィン付属)など、これらはスタンダードプライス 253,800円(税込)に含まれております。

 

また他にはブランクス、クロスを軽くしてライトウェイト仕様にすることも勿論可能で、これらもスタンダードプライスに含まれております。

 

お店や近県の海での引き渡しが出来ない遠方にお住いの方の場合には、別途国内送料がかかってしまう為、どうしても割高になってしまうかと思われますが、近県の方の場合には海での引き渡しや、何処かで待ち合わせてお渡しといったことも可能で御座います。

 

お支払いについても少々。

オーダーを正式にお受けした際、板の総額の50%(半分)を前金としてご入金頂き、板が完成してから残りの半分をご入金確認後に、お引き渡しといった流れになります。勿論クレジットカードによる決済も可能ですので、個々の契約内容によって変わってくるかと思いますが、分割払いといったことも可能で御座います。

 

最後に

現在、ダベンポート・サーフボードでは、他レーベルからのグラスワークも頻繁に外注を受けていることもあり、以前よりも納期が延びてしまっております。板の完成をお待ち頂いているお客様には、多大なご迷惑をお掛けしてしまっており、誠に申し訳なく思っております。アダム・ダベンポート氏と密に連絡を取り合い、ご報告できることがあれば、逐一ご報告させて頂きますので、完成を楽しみにお待ち頂ければと思います。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

Please reload

Please reload

タグから検索