• seaswallow

Surfing



昨日、定休日ということで波乗りに行って参りました。

向かったのは、いつもの大貫4Beachさん。


午前6時ごろ4Beachさんに到着してみると、漁船が出港したばかりのようで面がヨレており更に北西の風がやや強く吹いていた為、日の出とヨレが収まるのを30分ほど待ってから準備開始。


波はヒザ〜モモ位のショアブレイク。

Rondine9'6"Noseriderを手に入水です。


たまーに入ってくるセットの波を狙って乗ってみたところ、ブレイクが速いうえヒザ位の水深でのブレイク・・・。「気を付けないとフィンボックスぶっ壊す」と思い、慎重に波に乗っていたのですが、次第に潮が上げて波が厚くなってしまい、セット間隔も長くなり午前9時半頃に海から上がりました。

ロングボードにも関わらず、あまり波に乗れなかった為とくに収穫はありませんでした。


波が小さい時は勿論、波のサイズがある時でもインサイドまで欲張って波に乗ってしまうとフィンボックストラブルが発生したり致します。


波に乗っている時「フィンが底にわずかに当たってるな」といった場合でも、フィン&フィンボックスには結構な負荷がかかっており、フィンボックス周りのグラスにヒビが入ったり、フィンボックス周りのグラスがフィンボックスから剥がれてしまい、隙間が開くなんてこともあったり致します。

水深が膝くらいの浅い所では板から降りた方がトラブルないかと思います。