検索
  • Sea Swallow

昨日、一昨日


昨日、一昨日は定休日ということで、千葉方面に行ったついでに波乗りして参りました。

月曜日は、茨城辺りでは北東風が強目に入る予想だったため、北東風がオフショアとなる千葉北へ向かいました。向かったポイントでは台風からのウネリが入っており、波のサイズは頭前後。時折、ダブル近いお化けセットが入ってきていましたが、未だクローズしておらず、何とか出来る状況。

今回は、ロング2本とフィッシュ1本のリペアボードを車内に積んで行かなければならず、自分で使用するために積んだ板は、マレン・メダカフィッシュ1本のみ。そんな訳で、マレン・メダカフィッシュを手に入水致しました。

因みにデモ用、自分用で使用しているメダカフィッシュのディメンションは、5'8" x 20 1/2 x 2 1/2。全体的にボリュームがあり、長さの割にはパドルが苦にならず、それでいてオーバーフロー感もなく、しっかりとした乗り味。

セット間短く、なかなかアウトに出られそうもなかったので、慌てず焦らずじっくり観察し「今だ!」って時にパドルアウト。何回かドルフィンスルーしただけで、意外とハマることなくアウトに出ることが出来ました。

いつものラインナップよりも、かなりアウトで波が割れており、堤防に当たった波が横へシフトして波がヨレたり、バックウォッシュが入ったりなど、なかなかポジション定まらず、波を観察したり、入っているサーファーを観察したり等しばらく様子見していたところ、ベストポジションを発見。

一本目、レギュラーの大きめの波に乗ろうとして、板に手を着いたら右手が滑り、立ち上がることに失敗してしまったのですが、うつ伏せ状態のまますかさず波のフェイスにレイルを入れて、もう一度体勢を立て直し、なんとか立ち上がってからは、凄まじいスピードでメダカフィッシュが走ってくれました。

その後、3本ほど乗った後、一旦マーササーフボードさんへリペアボードを搬入してから、波のサイズが下がるポイントに移動。結局、午後6時くらいまで入水し、その日は近くの宿に宿泊。

今回は、いつも以上にメダカを振り回してみたのですが(振り回せていないかもですが・・・)、マニューバリティも凄く良く、現在、僕にとってのマジックボードとなっております。試乗会などで試乗可能ですので、ぜひ体感してみて下さいませ。

そして昨日は、朝のうち北西の風の予想だったため、いつものポイント茨城大貫4Beacheさんに向かい、朝のうちだけ入水して、ひたちなかのコストコに寄って帰路についた次第です。

コストコにはスポンジボード目当てで行ったのですが、夏だけの取り扱いのようで「すでに売り切れ」とのこと・・・。スクールに向けて、他メーカーのスポンジボードを2本ほど用意出来ればと思っております。


0回の閲覧