検索
  • Sea Swallow

昨日、一昨日


昨日、一昨日はお休みを頂き、波乗りへ行って参りました。

一昨日に向かったのは、茨城大貫4Beacheさん。

午前7時30分頃に4Beacheさんに到着し、マレン・メダカフィッシュにて入水。まあまあ波数があって、ラインナップに着くまでに少々ゼエゼエしてしまいました。

朝のうちは風が弱く、波のサイズは肩前後。他が出来ないのか、ショートボーダーの方達が多く入水しており「土日祝日か!?」と思うほど。波取り合戦が激しく、波を追い回すショートボーダーの方達がいないスペースに移動を繰り返し、何本かの波を取ることに成功。

時間が経つにつれて北風が強くなってしまったため、一旦海から上がり、4Beacheさん所有のバイクを修理。もともと長年、車やハーレー・ダビッドソンのメカニックをやっていたこともあり、ちゃちゃっと修理を済ませて昼食をとった後、今度はダベンポート・エルカデオを手に入水です。

午後には人が一気に減り、波が余っている状況。

面はガタついていましたが、ほぼストレスフリーで波に乗ることができ、再び3時間ほど入水した後、帰路につきました。

そして昨日は、茨城辺りでは北東の風が強く吹く予想だったため、千葉北へ直行。高速を使わずに一般道のみを使って向かうこともあり、ポイントに到着したのは午前9時くらい。強烈なオフショアが吹く中、ダベンポート・エルカデオにて入水です。

波のサイズは時折入ってくるセットで腰位。ロングボード向きの波だったのですが、波を捉えるためにパドルすると、水しぶきが顔に飛んできて前が見えなくなる始末・・・。多分、波しぶきに耐えながら何とかテイクオフする姿は、かなり滑稽だったかと思います。近くで波待ちされておられた方が、笑顔でこちらを見ておりました。

風に煽られ、かなり板が降りにくかったものの、良い波に何本か乗ることができ、午後1時過ぎに千葉北を後に致しました。

話は変わります。4Beacheの方と昼食に行った際「そういえば、この前、大貫でサメの目撃情報があった」とのこと、人を襲うような凶暴なサメではないようですが、大きさ約3メートル程で、波待ち中のサーファーが背ビレなどを目撃したそうです。

また一昨日の午後、入水する際に浅い所を歩いていたところ「グニャッ」、「ヌルッ」みたいな平べったい物を踏んでしまいました!? 踏んでしまった際、ヒモのような物がふくらはぎ辺りに触ったので、慌てて板の上に・・・。何となくエイの背中を思い切り踏ん付けたような気が致します!?

いきなり背中を思い切り踏まれて、多分エイは「グエィ!?」となったことでしょう・・・。

入水される際には、足元にお気をつけくださいませ。


0回の閲覧