• seaswallow

R&D



ここのところ、波のサイズが胸以上ある時には、主にミッドレングス6'10" Hawk 2(シングルフィン)を使用しています。

長さがあった方が、パドル、テイクオフといったところではストレスなく快適なのですが、たまに「ちょっと攻めたい」なんて思う時もあり、そんな時は「もう少し短いスラスターだったら」なんて思ってしまったりもします。


50歳を超えて身体の動きが鈍くなってきたこともあり、長さ6'0"以下のボリュームのない板には乗れる気がしない今日この頃。

「だったら短い長さに幅、厚みを十分に持たせてスラスターにすれば、もう少し攻められるのでは」と思い、アウトラインを引いてみたのが上のイラスト。


ブランクスの厚みを最大限に使い、厚みは2 3/4"。

マシンシェイプではない為、リッター数は正確には分かりませんが、他ブランドの同じような仕様のモデルで40リットル以上ある感じ。

早速、ブランクスを発注して作るつもりでおります。


「体力衰えてきたけど、まだまだ攻めたい」なんて方がいらっしゃいましたら、参考にしてみて頂ければと思います。