検索
  • seaswallow

Glass work






今週は昨日、一昨日が定休日だったのですが、栃木県では不要不急の外出自粛、茨城では来訪、波乗り自粛ということで、移動は作業場のあるガレージシースワローへの往復のみ。


人が移動することによって感染してしまったり、感染させてしまったりするリスクが高まるかと思いますので、今はジッと我慢の時。不要不急の外出を自粛することによって感染者が減ってくれば、終息は早く訪れるのではないでしょうか。


そんな訳で昨日、一昨日は、作業を進めて参りました。

先週、現在製作中のロングボードのラミネート、サンディングコートを終えていますので、サンディング、トップコートに取り掛かり、デッキ側、ボトム側共にトップコートを終え、残るはポリッシュのみ。明日か明後日には板が完成する予定です。


シェイプからフィニッシュまでの日数を数えてみたところ、作業しなかった日を除いて2週間かからない位。レジンの硬化に24時間要しますので、24時間待たずに次の作業に進めることが出来れば、かなり効率が良くなるのですが・・・。


そこで「どうしても急ぐ場合には、UV硬化剤を使ってみようかな」なんて思っております。

現在、海外サーフボードファクトリーでは、レジンにUV硬化剤を混ぜてラミネートし、UVライト(タンニングマシンみたいな感じ)で硬化させるといったことが一般的なのです。紫外線(UVライトor太陽光)に当てると、なんと10分程で硬化してしまいます。


色々と試しながら、効率やクオリティーを上げていきたいと思っております。

26回の閲覧