検索
  • seaswallow

Glassing




今日も、午前中にグラスワークを行って参りました。

現在製作中のHullと以前製作した後、あまりの汚さに放置してしまっていた5'6"FISHをホットコート。


下の写真が5'6"FISH。ラップカット部分がガタガタになってしまっております。最近製作した7'0"シングルフィンや上に貼らせて頂いた6'8"Hullと比べると、かなりの低品質。


「味があって、これはこれで良い」なんて言って頂ける方もいらっしゃるのですが「グラスは勿論、アウトラインに至っても美しい板を作りたい」との想いを持って板を製作していることもあり、自分自身の力の無さが見て取れ、情けなくなってしまいます。


グラスワークを重ね、最近では、ようやく少しはグラスワークに自信を持てるようになって参りました。また、いくらか見れるようになってきたからか、インスタグラムなどをご覧になった方から「価格を知りたい」といったお問い合わせも、既に何件か頂いております。


が、皆さま「相当安いのでは?」と思っておられるのかどうか分かりませんが、価格をお知らせすると返事が返って来なくなります・・・。まあ未だ販売できるレベルには達しておりませんので、そういった反応が普通かと思います。


因みにお知らせしている価格は、自分が納得出来るクオリティーに達した時点での価格。皆様が知っておられるようなオルタナティブ系サーフボード と比べると4割前後安い価格設定にしております。


近隣、近郊の方で、気になっている方がいらっしゃいましたら、毎月開催する試乗会に是非いらしてみて下さいませ。見て触って乗ってみて、判断して頂ければと思います。

11回の閲覧