• seaswallow

NEW MODEL


本日も、アウトラインを新たにデザインしたニューモデルの紹介です。


こちらのモデルは、ノーズライダーの"サンドパイパー"。

イラストの板のディメンションは、9'6" x 23" x 3"。

9'8"位までシェイプ出来れば良いのですが、シェイプルームでシェイプ出来る長さが9'6"までとなっておりますので9'0"~9'6"のレンジとなります。


ノーズコンケイブの有無は選択可能で、コンケイブを入れる場合にはノーズ側3フィートの長さで入ります。

腰前後の波にフォーカスしたモデルとしてラインナップ。

そのため、レイルは厚めの50/50で全体的にボリュームのあるシェイプになります。


まずはテスト&デモボードを作りたいところですが、ブランクスの供給がまだまだ追い付いていないようですので「来年暖かくなってから開催する試乗会に間に合えばいいかな」くらいの気持ちでおります。


気になる方がいらっしゃいましたら、こちらのモデルも楽しみにしていて下さいませ。




最新記事

すべて表示

巻き増し

インスタグラムに巻き増し作業写真をポストしたところ「いくらですか?」とのお問い合わせが数件ありましたので、どんな作業でどれ位の金額になるのか簡単に紹介させて頂きます。 デッキ側が容易に凹んでヒビが入ってしまい「長く使いたいので丈夫にしてもらいたい」とか「板の重さを少し重くしたい」といったことで巻き増しを依頼されることがあります。 すぐにフットマークが付いてしまう軽い板などは、フォーム密度の低いブラ