• seaswallow

SURFING



昨日、一昨日は定休日ということで、波乗りに行って参りました。

向かったのは、いつもの大貫4Beacheさん。


月曜日朝、4Beacheさんに到着してみると、波のサイズは胸前後で弱いオフショア。

速い波が多いものの、たまーに切れた波も入ってきており、コンディション良さげ。

7'0"Hawk2デモボードを販売してしまった為、今回は店頭販売していた6'10"Hawk2を使用。


1本目、フィンの位置、スタンディングポジションをミスり、いつにも増してぎこちないライディングになってしまいましたが、その後フィン位置、スタンディングポジションを修正。


店頭販売していた6'10"Hawk2は、デモ用だった7'0"Hawk2に比べて若干ボリューム少なめで製作しており、長い間ボリュームのある7'0"Hawk2に乗っていたからか、ロングライドしてからのパドルバックが少しキツかったような気が致します。

パドル以外では特に問題なく直ぐに板に慣れ、テイクオフが早く余裕を持って波に乗ることが出来ました。


午前10時くらいにはサイズが下がり、セット間隔が長くなってしまったので9'6"Pintail Noseriderに乗り換え。

こちらの板は、クルーズウェイトブランクスにオール6オンスクロス仕様で、デモ用のNoseriderに比べると若干軽く、とても動く板。

気持ち良く走り、速いセクションもスルスル抜けてロングライドを連発。

お昼に少しだけ休憩し、Pintail Noseriderで午後3時位まで入水してしまいました。


昨日火曜日は大貫にて朝だけ波乗り。

一気にサイズが下がってしまい、波のサイズは膝前後。

9'6"Noseriderにて入水したのですが、昨日の疲れと曇っていて気温が低かったこともあり3時間ほどで海から上がりました。


冬型の気圧配置になることが増え、大貫でオフショアとなる北西風が吹く日が多くなってきているような気が致します。

フル装備で満喫したいと思います。