• seaswallow

SURFING



昨日の火曜日は定休日ということで、波乗りに行って参りました。

茨城大貫ではクローズかと思われ、まっすぐ千葉北へ・・・。


高速道路は一切使わず、ひたすら一般道を走って千葉北のポイントに到着したのは午前7時半位。

宇都宮から千葉北のポイントまでは片道約150km位あります。


オフショアが凄まじく強く「これは無理かな」と思いつつ波チェックしてみると、意外とやれそうな感じ。

ミニセンターフィンをセットした5'10" QUAILにて入水致しました。


波のサイズは、時折入ってくるセットで胸前後。

いつもの大貫とは違いレギュラー、グーフィー共に綺麗にブレイクしており、乗ればロングライド出来る波。

ピークを探りながら移動して「ここだ!」と思えるピークを発見。

セットの大きな波だけを狙って波待ちしていたところ、何本も良い波に乗ることが出来てしまいました。


皆さんインサイドで小さめの波を狙っていたようで、大きめの波を狙ってアウトで波待ちしていたのは僕だけ。

競争率が低く、大き目の良い波は大体乗ることが出来てしまったのです。


5'10" QUAILは幅広のラウンドテイル。

サイズのある波でツインフィンで使用した際、テイルがルース過ぎたり、すっぽ抜けたりすることがあった為、ミニセンターフィンを製作。

昨日、その効果が発揮されました。


ミニセンターフィンが付いていない時よりもテイルにグリップ感があり、テイルがすっぽ抜けることもなくレギュラー、グーフィー共にとてもコントローラブル。

なかなか良い感じの乗り味です。


QUAIL MODELをカスタムオーダー頂いた方には、ミニセンターフィンをお付けしようと思い付いた次第です。